WordPressの利用でも海外では結構使われているのがBuddyPress。小規模のSNSを作成するプラグイン。現在コミュニティサイトを作ってみるプランがあるので、早速使い始めてみた。

最初に当惑したのが、最新版2.4.0だと日本語ファイルの提供がないことだった。インストールまで終わっていたが、日本語対応のある以前のバージョンに戻る必要がある。だとすると、2.2.4になる。過去のバージョンを探していたが、2.4.0のダウンロードボタンがあるだけで見つからない。たまたまloops-inc.comの記事に過去のバージョンについて書かれていたのを見つけて、ディレクトリに過去のバージョンがあることを知る。

https://wordpress.org/plugins/buddypress/download/

ここからようやくダウンロードすることができた。「WordPressにSNSを導入することができるプラグイン「BuddyPress」に脆弱性」というブログ記事もあるが、2.2.4だと脆弱性対策にもなっているので、ちょうど都合がいい。

SNSだと結構高機能にもなってきて追加設定などもいろいろと複雑になりそうなので、しばらく調べていき、また更新予定です。